キャビテーションお役立ち情報

キャビテーションマシン「3-MAX Beauty」でセルライト撃退!

キャビテーション・ラジオ波・クラッシュ吸引の3位一体マシン日本初上陸の「3-MAX Beauty」(スリーマックスビューティー)の腹部・腰部の施術例に関する動画をご紹介していきます。



まず、キャビテーションをかけていきます。キャビテーションをかけられる部位は脂肪の多い場所のみでリンパ節や関節の上などはかけられません。脂肪のみに働きかけるものと認識してください。


結果の出るかけ方のポイントはあまり動かさず少しずつずらすようにゆっくりとかけていきます。特に脂肪の厚い部位は肉を集め挟み込むようにかけていくと効果的です。脂肪層が厚くつまむと固い、もしくは痛みがある部位は、キャビテーションを長めにかけることで脂肪が柔らかくなり痛みを軽減させることができます。


次にラジオ波と吸引を同時にかけていきます。3-MAXのラジオ波はマルチポーラータイプで対極板がありません。ゆっくり深部を温め脂肪燃焼させながら吸引で脂肪を揉み解し、血液やリンパの流れを促進していきます。


吸引モードは4タイプあります。1番目はスリミング部位の浅い層に働きかけていくものです。このモードはセルライトや表皮の引き締めにも効果があります。さらに、このモードを十分にかけていくことにより、次のモードをかけた時の痛みを軽減することができます。


2番目はスリミング部位の中間層をほぐしていくものです。このモードは1番目のモードをかけた後に行い、このモードをかけることにより次のモードをかけた時の痛みを軽減することができます。3番目はスリミング部位のより深部の層をほぐしていくものです。このモードは2番目のモードをかけた後に行います。より深部の脂肪層をもみだしすることができます。


4番目はリンパの流れを促進する継続吸引のリンパ流しモードです。1・2・3のモードで揉み解し、脂肪細胞よりしみ出た脂をリンパ吸収させ、体外へ排出させてゆきます。


年齢や肌質によりたるみが多い方は、一番目のモードを長くかけることにより、表皮の引き締めとラジオ波の効果でコラーゲン層を増やし肌表面のたるみを軽減させることができます。






人気のキャビテーションエステ 

 

キャビテーションお役立ち情報

 

セルライト解消のために

 

クレジットカード初心者